意外と簡単!麻婆豆腐の取り分け離乳食作り方

こんにちは!管理栄養士のtomです

今回は麻婆豆腐の取り分け離乳食を紹介します。

我が家では娘が生後10ヶ月ごろから食べさせています。材料さえあればパパっと作れて簡単なので、ぜひ作ってみて下さい!

目次

麻婆豆腐は意外と簡単!

麻婆豆腐は市販の素を使わなくても簡単に作ることが出来ます。

食材を切る時間を入れても10分程度で完成させられるので、忙しい方でもパッと調理できますよ♪

【離乳食】麻婆豆腐はいつから食べられる?

取り分け離乳食で使用している材料は鶏ひき肉、絹ごし豆腐、ネギ、味噌、だしです。

ひき肉が入っているので、歯茎で噛めるようになる離乳食後期ごろからが適しているでしょう。

お子様の様子を見ながら与えてみて下さい。

取り分け離乳食 麻婆豆腐(大人2人分含む)

カテゴリー

3 人分
所要時間10 分

 450 g  絹ごし豆腐
 200 g  鶏むねひき肉
 50 g   長ねぎ
 1 小さじ  しょうが
 1 小さじ  にんにく
 1 小さじ  豆板醤
 ½ 大さじ  ごま油
 200 ミリリットル  水
 1 小さじ  鶏ガラスープの素
  大さじ  砂糖
 1 大さじ  しょうゆ
 
 片栗粉
 小ねぎ(あれば)
取り分け離乳食 調味料
 100 ミリリットル  だし汁
 ¼ 小さじ      みそ
 片栗粉

1

絹ごし豆腐を水切りする。
(我が家はキッチンペーパーで包んでレンジで1分チンしています)

2

長ねぎ、にんにく、しょうがをみじん切りにしておく。

3

ごま油をひき、鶏ひき肉と長ねぎを炒める。
火が通ったらスプーン1杯分のひき肉と長ねぎを取り出しておく→【取り分け離乳食へ】

4

生姜、にんにく、豆板醤を追加して炒め、☆とさいの目に切っておいた豆腐を入れて煮る。

5

火を止め、水溶き片栗粉を加えたら再度弱火にかけてとろみをつける。
小ねぎを散らしたら大人用の麻婆豆腐は完成。

取り分け離乳食
6

だし汁を沸かしておいた小鍋に、3で取り分けておいたひき肉とねぎを入れて茹でる。

7

さいの目に切っておいた豆腐を10gほど入れてひと煮立ちする。

8

火を止め、水溶き片栗粉を加えたら弱火でとろみをつける。

材料

 450 g  絹ごし豆腐
 200 g  鶏むねひき肉
 50 g   長ねぎ
 1 小さじ  しょうが
 1 小さじ  にんにく
 1 小さじ  豆板醤
 ½ 大さじ  ごま油
 200 ミリリットル  水
 1 小さじ  鶏ガラスープの素
  大さじ  砂糖
 1 大さじ  しょうゆ
 
 片栗粉
 小ねぎ(あれば)
取り分け離乳食 調味料
 100 ミリリットル  だし汁
 ¼ 小さじ      みそ
 片栗粉

手順

1

絹ごし豆腐を水切りする。
(我が家はキッチンペーパーで包んでレンジで1分チンしています)

2

長ねぎ、にんにく、しょうがをみじん切りにしておく。

3

ごま油をひき、鶏ひき肉と長ねぎを炒める。
火が通ったらスプーン1杯分のひき肉と長ねぎを取り出しておく→【取り分け離乳食へ】

4

生姜、にんにく、豆板醤を追加して炒め、☆とさいの目に切っておいた豆腐を入れて煮る。

5

火を止め、水溶き片栗粉を加えたら再度弱火にかけてとろみをつける。
小ねぎを散らしたら大人用の麻婆豆腐は完成。

取り分け離乳食
6

だし汁を沸かしておいた小鍋に、3で取り分けておいたひき肉とねぎを入れて茹でる。

7

さいの目に切っておいた豆腐を10gほど入れてひと煮立ちする。

8

火を止め、水溶き片栗粉を加えたら弱火でとろみをつける。

取り分け麻婆豆腐

離乳食に入れるみそは色がほんのりつく程度でOKです。
みそを入れ過ぎると塩分の摂りすぎに繋がる可能性があるので注意しましょう。

ひき肉が食べづらそうな場合は、ご飯と混ぜてあげると食べやすくなりますよ♪

取り分け離乳食で時短しよう

離乳食は、お子様が食べられる食材や調味料が限られているので、毎回大人とは別で作っているという方が多いですよね。

大人ごはんでお子様が食べられる食材を使用する場合は、取り分け離乳食をするとぐっと時短できます。また、パパやママと同じものを食べられるので、赤ちゃんもきっと嬉しいはずです。

ヨシケイ すまいるごはん【プチママ】

取り分け離乳食レシピが付いた宅食サービスもあるので、忙しいママはこのようなサービスを利用してみるのも良いかもしれませんね。

取り分け離乳食は、レパートリーを増やせるというメリットもあります。ママの負担も減らす事が出来るので、一度試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
tom
フリーランス管理栄養士
現在育児奮闘中のフリーランス管理栄養士(28)子供から大人まで皆を健康にできる管理栄養士を目指しています。
目次
閉じる